FC2ブログ

MI・FORMA・DE・LA・MUSICA

「わたくしの音楽の形」 大体が間違った見方をしているであろう趣味の音楽話を…。

2009-08-28 [ Fri ]
MEGADETHの新譜は8月から9月に発売日が変更になったし、
Shadows Fall、SONATA ARCTICA、SCAR SYMMETRY…と、大変な事に;;
SCAR SYMMETRYはヴォーカルのクリスチャン・アルヴェスタムが脱退してしまい、
新たにグロウルとクリーン、それぞれを担当するふたりのヴォーカリストが加わったそうです。
えぇ~~~!!!!!クリスチャン、大好きなのに~~~~;;
聴いてみない事にはわからないので、予約入れました。

そうそう。
少年ジャンプキャラクター診断」とかいうものがあったので、試してみました。
「BLEACH」の黒崎一護タイプになりました。
何度やっても、黒崎一護になっちゃいます。他にどんなキャラクターがいるのか気になるけど。
以下、参考の為に結果を残しておきます。
つか、もう長い事ジャンプ読んでないから「BLEACH」はタイトルしか知らない。
ごめんねー;;

『義理堅く、心優しい性格のあなたは、黒崎一護タイプです。
マイペースにコツコツと物事を進めていくことができるあなた。
その上、大切な友人や知人が困っているときには、力になりたいと願う頼もしさがあります。
ただし、感情をうまく表すことが少し苦手なあなたは、ときに無愛想な表情を浮かべてしまうことがあります。
そのため、素っ気ない態度に見られることもありますが、あなたと友好を深めていくにつれて、優しいあなたの性格が相手に伝わり、気の合う仲間が増えていくことでしょう。 』

…ま、何となくあってるような気もします。
2009-05-29 [ Fri ]
だらだらとかけていた(画面を見ていなかった;;)テレビからBON JOVIの「HAVE A NICE DAY」が流れてびっくりした。
「え!?何っ!?」と思ったらパチンコ(パチスロ?ってんですか?)のコマーシャルだった(^^;)
彼らのパチンコが出来るってそういえばどこかのニュースで読んでいたのを思い出しました。
パチンコやらないから(あの店内の空気が合わないみたいで;;)わからないですが、どんなもんなのか。

それはともかく、もー、ジョンの声(BON JOVIの音楽)にはどんな場面であろうと反応出来るんだなぁ…と自分に感動(笑)

追記(5月30日)
●映画「ROOKIES」が公開されてますvvドラマの大ファンだったので(原作は読んでない;;)
すごく楽しみですが、テレビ放映もしくはレンタル待ちです。
だって、最初から最後まで絶対に泣きっぱなしになる!
映画館出る時、恥ずかしいじゃないですか…(^^;)

●9月に地元でNHK交響楽団の定期演奏会があります。
指揮:クリストファー・ホグウッド
ピアノ:クリスティアン・ベザイディンオート
ベートーヴェン/序曲「コリオラン」作品62
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第4番ト長調 作品58
ベートーヴェン/交響曲第7番イ長調 作品92
↑が、予定されているプログラムです。
いやーん、もう、交響曲第七番が生オケで聴けるなんて、楽しみでしょうがないです!!
チケット予約しましたvv4階席ですけれども、全然OK!!
…そういえば、地元のホールは3階と4階にしか座った事がないなぁ…;;
2009-05-22 [ Fri ]
サラリーマン川柳

実は、毎年楽しみにしています(^^;)
身につまされるなぁ~と思いつつ、ふふっと笑えてその瞬間ほっとします。
辛い事も、切ない事もユーモアに変えて乗り切ろうぜぃ!!みたいなね。
あー、そんなセンスは自分にはないんだよなぁ。
なので、こういう記事で和むのであった。

うん、いつ見ても面白い。
2009-04-20 [ Mon ]
こちらへ行ってみては?→ほめられサロン

まぁ、実際試してみるとお分かりになると思いますが。
ほめてくれます(笑)
ただ「んなわけないだろ!!」と感じる事も多々ございます(^^;)
それに、気持ちがこもっていない!!うそ臭い!!
それでも!誰もほめてくれないんだもの、時にはちやほやされたい!!

ちなみにわたくしが嬉しかった言葉は
「奈緒美さんって、いつも話題にあがってきますよね」でした。
分析するまでもなく、自意識過剰です。
しかも、常に誰かに気にしてもらいたいんです。
さらに、それがちゃんと自分に伝わってこないと実感出来ないという…。
しょーがねーなー…。

その様なわけで、たまにはね、こういう話題もね(^^)
2009-03-12 [ Thu ]
百聞は一見にしかず。

まずはこちらをご覧下さい。

自分の結果は参考までにこちら。

「いろいろ書いたけど、おれは奈緒美が大好きでした。これからも奈緒美らしさを大切に、あと、ときどき生えてくる太い腕毛を大切にして(笑)、いつか幸せになってください。」
ってあって、何で自分の腕に生えてくる腕毛を知っているのだ!!お前は!!(笑)と思いました。
ただ、言っておくけど、その腕毛は太くなくて細くて白いので目立たなくて、すごく長くなるんだけどね!
あんたに言われなくても幸せになったるわー!!っと、「お遊び」に本気で思ったとさ。

…初恋って、切ないっすね(笑)
2009-03-03 [ Tue ]

VTR

HONDA VTR

↑の文字をクリックするとサイトに飛べます。
なんのこっちゃ!な、タイトルで申し訳ございません(^^;)
ヴィデオ・テープ・レコーダーの略ではございません。
さらには音楽の話でもないです!ごめんなさい!!

HONDAのクォーター(250cc)バイク、VTRのことです。
エンジンがV型(のV)2気筒(TWINのT)で、VT。Rはなんだろ、リニューアルとか??
CBRとか、VFRもRついてるけど。

しばらくオートバイの世界から遠ざかっていたら、こんなカッコいい車種が発売されていました。
カッコいいなぁーvv乗らなくなって15年くらい???(まじかよ;;)
さらに、今はビッグスクーターの車種が増えていてこれまたびっくり!
基本的にクラッチ操作が出来ないと物足りない人種なので(車でも、オートバイでも)
スクーターにはまったく興味なし!

時々無性に乗りたくなります。
あの感覚を思い出すと身体がむずむずしちゃうんですね。
経験のある方なら分かると思いますが、あの感覚を言葉で表現するのって難しいです。

VTR、運転したいわぁー!!
2009-02-05 [ Thu ]
B!誌3月号、じっくりと読みたくて購入。少しづつ読みます。
といっても、じっくり読むのは大特集&表紙のMr.BIGではなく
THE ANSWERやSEPULUTURA、NORTHERN KINGS、DESCENDING、
スウェディッシュ・デス・メタル特集あたりですが。
だって、Mr.BIGが活躍していた時期と自分が洋楽から離れていた時期と重なって
まったく聴いていないんですよ…。
なので、ごめんなさい!!

新譜情報見て驚いた!!HARMONY、出るんだ~~!!
あうあう;;HAMMERFALLと同日じゃなきゃ;;
だって、だって、2月は他に2枚予約してあるんです…。

FIVE FINGER DEATH PUNCHとREDも非常に気になるところですが。
こちらは今回、見送り。いつかは!と思いつつ、いつになる事やらです。

事情がありまして、ものすご~~~~く!!楽しみにしていた来月のEDGUYのライヴはキャンセルしました。ライヴがものすご~~~~く!!かっこいいバンドとの事で楽しみにしていたのですが。
仕方ないです。
同じ理由でTHE ANSWERも見送る事に。残念です~~;;
そのうち参戦出来る状況になったら是非!!!

あ、THE ANSWERの新譜は遅ればせながら購入しました♪
第一印象では自分、1stの方が好みです(^^)
限定盤を購入したので、DVDは追々。
2008-12-21 [ Sun ]
クラブW杯。
サッカーにそれ程思い入れがあるわけではないのですが;;
本日の決勝戦、後半を見ていました。
わたくしリガ・デ・キトをひそかに応援していましてね。
マンソ選手がね、好きなんですよ。優勝できずに残念でしたけど。
2002年日韓W杯の時、ウルグアイのレコバ選手に惹かれたのと同じ感覚。
何となくふたり、タイプ的に似ているような気がします。
いやー、そりゃね、ルックス的にカッコいい選手は勿論好きですが
(スペインのGKカシージャスとか大好きですもん♪)
プレイに惹かれる選手は似ちゃうのかな。

ちなみに、日韓W杯の時はアルゼンチンチームが地元でキャンプしてて
しっかり応援させてもらいました。残念な結果でしたが;;
それがきっかけでアルゼンチンを応援するようになりましたねー。

と、ここでは珍しく他ジャンルのつぶやきを一発(笑)
マンソ選手とレコバ選手が似ているような気がするって事をつぶやきたかっただけなんですよー。
失礼致しました(^^;)
2008-12-17 [ Wed ]
Dark Moorの「TAROT」を聴いて思いました。
このアルバム、「MOON」という曲ではベートーヴェンの交響曲「運命」とピアノソナタ「月光」がアレンジされています。
また、ボーナストラックとして「トルコ行進曲」のアレンジがインストルメンタルとして収録されています。
わたくし個人としてはクラシックのメタルアレンジはとても好きなので、大歓迎です。
演奏の良し悪しやレベルに関しては分からないので(^^;)評価は出来ません。
アレンジの好き嫌いくらいかなー、分かるのは。

で、本題。

クラシックのメタルヴァージョンで一枚アルバム出来ませんかねー(^^;)
あ、もしかしてもう既にそういう企画物CD、出てます??
以前COBのアレキシとローぺがギターでヴィヴァルディの「四季」第二番・夏の第三楽章を弾いている動画を紹介していたサイトさんへ行ったら、見られませんでした。
別に検索してみたところ見つけましたので一応リンク貼っておきます。

アレキシとローぺの「四季」

これ、初めて聴いた時は大感激しました!すごくカッコいい~~~!!!!!
ヴィヴァルディって、メタルだよ~~~!!!!!と。

で、前述のサイトさんでポール・ギルバートがクラシックを数曲(一部分)弾いている動画があったのでこちらもリンク貼っておきます。
彼の場合、バッハの曲が8割(位)なのですが、わたくし、ひそかにバッハをメタルアレンジでやったら面白そう…と思っていたので、これは非常に興味深い動画でした。

ポール・ギルバートが弾くクラシック

存じ上げなかったのですが、彼はクラシックマニアでもあってアルバムにクラシックのアレンジを収録しているのだそうですね。わぉ、聴いてみたいわー♪

メタルアレンジを施して、超絶技巧のメタルギタリスト達が奏でるバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ&パルティータとか、はたまたバロックの名曲とか、ブラームスやドヴォルザーク、ショスタコービッチの交響曲なんかを聴いてみてぇ!!と激しく希望するのでした。
2008-12-06 [ Sat ]
「Ari KoivunenがAmoralの新ヴォーカル」!!

詳しくはこちら。

Ari Koivunenはちゃんと聴いていませんが、
Amoral、ヴォーカルタイプ変えちゃうのか??
でもでも、彼らはデスラッシュだよね~~~??
Ariがデス声で歌うって事もありなのだろうかっ!!
こうなったらAri KoivunenもAmoralも頑張って欲しいっ!!
けど、新生Amoralを聴くまでは不安と期待が入り混じって複雑です。

あ、そうそう。
本日、Sturm und Drangの新譜が届きました。
驚いた事にあのヤニ・リーマタイネンが曲を提供しているのだとか。
これからちゃんと聴きますっ!!

«  | HOME |  »

2019-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

  • Author : 奈緒美
  • 超初心者メタラー。
    腐女子。
    音楽の好みは雑食&偏食。
    好きか嫌いか(オール・オア・ナッシングなタイプ)
    自分の感覚だけで生きている。
  • 管理者ページ

RECENT TRACKBACKS