FC2ブログ

MI・FORMA・DE・LA・MUSICA

「わたくしの音楽の形」 大体が間違った見方をしているであろう趣味の音楽話を…。

2007-03-29 [ Thu ]
27日、THE ANSWER&フィリップ・セイスのライヴへ行って参りました~~vv
今回も先月のブラガ&ANGRA同様、仕事休みの火曜日に当たっていてラッキー!

みんな、ライヴは火曜日にしてくんないかなー…。
宿泊代と交通費がかさむのはキツイけれど、遠慮しつつ休みを取る事に比べたら…!!

以下、追記にて。
まず、会場に着いて驚いた!開場20分前だというのに人がいない!!
何人くらいいたかな;;30人、いたかな;;
流石に開場が始まる頃には集まってきたけれど、あ、あれっ;;でしたよ。

さて、先鋒はフィリップくん。全く予備知識がないままでごめんねっ(^^;)
カナダ出身で、ギター&ヴォーカル…ブライアン・アダムスやコリー・ハートなんかとスタイルは同じですかね(みんなカナダだけど、カナダには多いのかなーこういうスタイルのアーチスト)結構ブルージーな音楽をやっていて以外だなぁと思ったり。
ギター、ベース、ドラムの最小限でシンプルな構成でも充分パワフルです。

そして本命、THE ANSWER。

動いている彼らを見るのは初めてでドキドキvv思いのほかヴォーカルのコーマックがコミカル(というのかな)で楽しかった。
もっとこう、クールで近寄りがたいイメージを勝手に思い浮かべていたのだ。
で、わたくしはひそかに「ロドリゲスさまvv」とお呼びしておりました…ロドリゲス…誰だよ…!との突っ込み、受け付けます(^^;)
あの御髪がね、もふもふでね、ふふvv触りたかったなぁ。

ライヴで研鑽を積んで来ただけはあるかな。期待は裏切られなかったと思います。
「ALWAYS」から次の曲への繋ぎなんかは上手いなと思ったけど、もうちょっとじっくり聴かせてもよかったんじゃないかなぁ「ALWAYS」…というか、じっくり長く聴きたかったのだよ、「ALWAYS」!!
とはいえ、どの曲もライヴで聴いて、いい感じ!!

フィリップくんも、THE ANSWERもどこか懐かしいハード・ロックの臭いがするのか、客層もどこかそれらしい。
かなり年配のおじさま達がちらほら(自分も充分そのくらいの世代ですがね)
嬉しいね♪
ものすごく久しぶりに聴いたロックンロール・ライヴでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

PROFILE

  • Author : 奈緒美
  • 超初心者メタラー。
    腐女子。
    音楽の好みは雑食&偏食。
    好きか嫌いか(オール・オア・ナッシングなタイプ)
    自分の感覚だけで生きている。
  • 管理者ページ

RECENT TRACKBACKS