FC2ブログ

MI・FORMA・DE・LA・MUSICA

「わたくしの音楽の形」 大体が間違った見方をしているであろう趣味の音楽話を…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-01 [ Thu ]
20070131184750.jpg

密林のお薦めページとショップに新譜として並んでいるのを見て。
ずっとずっとジャケットアートが気になって、どうしようかなー、どうしようかなーと思っていたエヴァネッセンスのアルバム。
中古CDショップにあったのだ!これは買わねば!と勇んで購入。
バンドの中心、ヴォーカルはエイミー・リー。
実を言うと、自分はほとんど女性ヴォーカルを聴きません。
女性ヴォーカルで聴くのはナイトウィッシュとフラメンコのカンテ(歌)位。
男性の声が好きなんだなぁ!しかも、まったく知らないバンドだし。
(グラミー賞を受賞している位売れてるバンドなんだって!?すみません;;無知です;;)
その為、昨年からずっと悩んで買わずにいた訳です(^^;)
率直な感想。買って良かった(^^)
ドラマチックな楽曲が彼女の声と確かな歌唱力によって紡ぎ出されて
なかなかにパワフルであると思う。
ゴシック風の美しいアートワークスともぴったり。
(彼女のファッションもそんな感じだし)
7曲目の「ラクリモサ」は文字通り、モーツァルトのレクイエムから
「ラクリモサ」をサンプリングした曲で(解説の通り)
こんな所でもモーツァルトが!と驚き。

バンド活動や私生活などで困難続きだったらしい彼女が
このアルバムのタイトルどおり心の扉を開けたように
自分もまた新しい音の世界の扉を開けたのかもしれない。

コメント

是非!

燐鬼さん、ようこそv

アートワークスもファッションも燐鬼さん好みだと思いますよ♪
曲の感じもどこか退廃的な香りが漂って、クラシックの影響もあってかゴシック・メタルとはよく言ったものだと思いました。
プロモーションビデオの映像も燐鬼さん好みではないかなぁ…。
先日来日してライヴをやっていた模様。
何だか自分、ずれてるんだよなぁ…;;

機会がございましたら是非vv

ジャケットのデザインに
物凄く惹かれました。
女性ヴォーカルなんですね。。
モーツァルトのレクイエムも好きなので、ちょっと気になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2019-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

PROFILE

  • Author : 奈緒美
  • 超初心者メタラー。
    腐女子。
    音楽の好みは雑食&偏食。
    好きか嫌いか(オール・オア・ナッシングなタイプ)
    自分の感覚だけで生きている。
  • 管理者ページ

RECENT TRACKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。