FC2ブログ

MI・FORMA・DE・LA・MUSICA

「わたくしの音楽の形」 大体が間違った見方をしているであろう趣味の音楽話を…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-06 [ Fri ]
画像 12754

先日、やっと手に入れる事が出来ました。
初めにざっと聴いた時には同じ様な曲が並んでいる印象でしたが
じっくりと聴いてみるとクオリティの高さに圧倒。
勿論、ターヤの歌声が素晴らしい!!
映画のサントラ盤のような壮大で広がりのあるオーケストラアレンジに感心したら
ハンス・ジマーの右腕と言われるジェイムズ・ドゥーリーが手掛け、アルバムのミキシングは
ハンス・ジマー主催のスタジオで行われた云々を解説で拝見してなるほどなと。

※ハンス・ジマー:検索して調べました;;
名前は知らなかったけど、手掛けた映画音楽の数々は誰もが知っている作品ばかり(不勉強な自分すら)巨匠なんですなー!!

彼女の個性はバンドという枠に囚われない方がよかったのかもしれません。
普段、ほとんど女性ヴォーカルを聴かない自分でしたが
ヘヴィ・メタルを聴き始めた頃NIGHTWISHをベテラン・メタラーさんから薦められ
このジャンルで彼女のアプローチが異彩を放っていると同時に
違和感がないことに感激したものです。
それだけヘヴィ・メタルの持っている幅広さというか、
自由な表現に惹かれたきっかけにもなったので
彼女にはどんどん活躍の場所を広げて欲しいですね。

アルバムではもっとメタル・テイストな曲があってもよかったかなぁ。
個人的にかなりそちら寄りを期待しておりましたので、残念(^^;)
とはいえ、好きなアルバムになりましたから、へビロテしちゃいますよー♪
ボーナス・トラックはライヴ音源でしたが、流石!!
声楽は生(舞台・ライヴ)が命!ですからね。是非とも生で聴いてみたいと思いました。

世界的な歌姫…サラ・ブライトマン、セリーヌ・ディオン、(自分的にはキャスリーン・バトルとか…ふ、古い!?)などにもひけをとらないはず!!もっと周知されてもいいですよね!?

※ちなみにサラ・ブライトマンの新譜は聴いてますよー。
アルバムのジャケットがメタルテイストで話題になってましたが、
「嘆きの天使」と言う曲がまるでゴシック・メタルですー(自分の印象)
その他の曲はそれまでのアルバムとさほど変わりない選曲なんですけど。

コメント

ふふ♪

Metalaholicさん、こんばんは。

Tarjaのソロ、Nightwishファンならずとも気になりますよね。
ファンなら余計(^^)
メタルファン以外にも充分アピール出来る内容だと思いますので頑張って欲しいです。

>(…こう言っているうちは聴きそうにないですが。笑)

あはは!自分もそんな感じで未だ手に入れていないアルバムがありますよー。
余裕が出来た時にでもどうぞー(^^)

こんにちは。

Tarjaのソロですか…。
前から聴こうと思っていますが、未だに聴けていない作品です。

Nightwishと比べると、
より彼女寄り(=オペラ寄り)な作風のようですね。

時間とお金に余裕があったら聴いてみます。
(…こう言っているうちは聴きそうにないですが。笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2019-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

PROFILE

  • Author : 奈緒美
  • 超初心者メタラー。
    腐女子。
    音楽の好みは雑食&偏食。
    好きか嫌いか(オール・オア・ナッシングなタイプ)
    自分の感覚だけで生きている。
  • 管理者ページ

RECENT TRACKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。