FC2ブログ

MI・FORMA・DE・LA・MUSICA

「わたくしの音楽の形」 大体が間違った見方をしているであろう趣味の音楽話を…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-30 [ Sat ]
画像 12892
昨日、入荷したら連絡をもらえるようにショップに電話を入れたら
「入ってます♪」との事だったので、早速仕事帰りに購入して参りました。

お馴染みの女性店員さんが「彼(男性店員さん)も購入してましたよ」と振ってくれて、
「彼」としばしメタル談義(と言う程のものではないけど;;自分がイマイチついていけないんで;;)
「やはりメロディが大事ですよねー♪」という一致した見解に(笑)
そういう交流がものすごく、も・の・す・ご・く!!嬉しいんですよね。
ブログ等でコメントのやり取りをするのも参考になるし、楽しいのですが、
直接話をするって、受け答えがすぐに出来るから(^^)

さて。
彼らの音楽はオムニバスアルバムに収録されていた1曲しか聴いた事がありませんでした。
メロディもヴォーカルも嫌いじゃなかったけど、このスピードでアルバム1枚聴くのは辛いかなー…と、ぶちまけると「敬遠」していたのです。
速いのは好きですが、そればかりでも嫌っていうか(単なるわがまま)
な、訳で。
こちらの新譜。他のアルバムは未聴なので、比べようがないのですが、
ミドル・テンポの中に速さを取り入れてあって緩急のバランスがよかったり
速いばかりじゃない曲もあるし、メロディの良さや、楽曲に幅の広さが感じられて、
充実した内容だと思いました。
いやー、それにしても。
ギターもすごいけど、ドラム…体力持つのかな~;;
これくらい突き抜けたスタイルを追求する潔さが彼らの魅力でしょうけどね。

ただ、過去のアルバムやこれから先のアルバムを購入するかどうかは別…かな(^^;)
スポンサーサイト
2008-08-27 [ Wed ]
友人にミュージック・ギフトカード(2千円分!!嬉しい!!)をもらったので
ラウパーにも来るし、ちゃんと聴いた事ないし、かなり評判良さそうだからと
DRAGONFORCE / ULTRA BEATDOWN を買いに行ったら…。

売り切れだった…;;ショック~~~!!!!!

先日ショップに行った時はあったのですが。売れてんだなー。
再入荷するまで待ってます。

なんだよー、BLACK STONE CHERRY なんか1枚も棚に並んでないのに~~!!
自分がショップの店員だったらせめて1枚づつ、お薦めで並べるよう~~~!!

スリップ・ノットは流石に沢山あって。
一度も聴いた事ないし、新譜の評判良さそうだから
予習にと思ったけど、ちょっと余裕ないんで諦めます。
2008-08-23 [ Sat ]
画像 12905
マイスペースはこちら。

1st「BLACK STONE CHERRY 」と2nd「Folklore and Superstition」同時に日本盤発売!
待っていたわぁ~んvv
骨太なヴォーカル、懐かしさ漂うアメリカン・ハード・ロック!かっこいい!!

…あぁ、自分、こういうノリがものすごく好き…たまらん;;

バックグラウンドが音楽(に限らず)に与える影響というものは少なからずあるもの。
国籍、性別、環境、文化等々。
解説を読むと彼らが育まれた地域、家族環境が無関係ではなかったのがよく分かります。
20代前半でこのロック魂あふれる音楽をやってくれちゃってるのは驚きです。

1st 、8曲目「HELL and HIGH WATER」のメロディは何と言ったらいいのか、
郷愁を誘われる感覚が!あー、胸がキュンとするこの感じ!!
実はこの曲、マイスペースで試聴した時に「一目惚れ」(!?)したのであった。
是非ともマイスペースに飛んで試聴して欲しいです。
ハモンド・オルガンを使用した11、13曲目もいいです~~vv
昔はよく使われていたと思いますが、今使う人はめずらしいですよね。
懐かしい音なんだけど、古臭くないのは音楽が持つ力なのでしょうか。

2ndではピアノやストリングスを加えた5曲目がとても好き。

まだざざざ~っと聴いただけですが、とてもいい買い物をしたと思ってます。
聴いた方がいらっしゃったら感想伺いたいなー。

そうそう!
今日、オリンピック、シンクロナイズド・スイミング、チーム・フリールーティンを見ていたのですが。
アメリカチームの使用音楽。いくつかの曲を繋ぎ合わせて一曲に編曲したようでした。
その中に聞き覚えのある曲が!!多分、ナイト・ウィッシュの曲じゃないかと思うんですが;;
部分的に使ってあったので;;(数十秒だったと思うし)
ナイト・ウィッシュかどうかも自信ないけど、自分が聴いて知っているメタルバンドの曲であった事は確かなのだ!!
どなたか、気づいた方は…いらっしゃらないでしょうねぇ;;
2008-08-21 [ Thu ]
画像 12899
思いがけず反応を頂いた陰陽座。
書き込み頂いた方々、とても嬉しかったです(^^)
ありがとうございました。
自分が聴かなかっただけで、ファンが多いのだなー。

そんな永遠の超初心者である自分が借りてきたのは↑の3枚。
「臥龍點睛」「鳳翼麟瞳」「魔王戴天」
基準はジャケットアート(&「星の宿り」が収録されていたから)
この3枚のジャケットがとても好き。
瞬火がアートディレクションなども手がけているのですね。
天は二物を与えずってのは嘘じゃなー。

ヴィジュアルにアート、コスチュームにコンセプト。一貫して「陰陽座」を作り上げている。
日本独特の文化や風俗等々を取り入れた詩の世界も興味深い。
方言を使った歌詞もあるようです。

ちょっと「人間椅子」を思い出してしまいました(^^;)
彼らも日本の文学的要素を取り入れた世界を作っていたから。

メロディアスでパワフル、時に和楽器なども取り入れた音作りも好感度大。
大変聴きやすかったです。
自分が借りてきたショップでは「ヴィジュアル」に分類されているのですが(^^;)
仕方ないかな。
これだけの個性とクオリティ。これからも注目していこうと思います。
早速来月、新譜発売なんでしたっけ??
うお!懐具合は大丈夫だろうか;;

あ、先程ショップから予約したブラック・ストーン・チェリーのアルバム入荷の連絡が入りました。
発売日より1日遅れてちょっと心配していた所でした。
明日、仕事帰りに寄って来ようっと♪楽しみ~~~vv
2008-08-17 [ Sun ]
今日、仕事場でお昼にTVを見ていました。
ベッキーとぐっさんが炊き立てご飯に合うおかずを探すという
「おかずルート88」という番組です。
エンディングまでちゃんと見た事がなかったので気づきませんでしたが
8月のエンディングが陰陽座の「紅葉(くれは)」なんですって~~~!!!
わー、驚きです!!
番組スタッフにファンがいらっしゃるのだろうか;;
番組のカラーとはだいぶイメージが違うと思うんですが、
日曜お昼のお茶の間で陰陽座が流れ、聴きたい!と思う人が増えるといいですね(^^)

と、いう訳で。
今まできちんと聴いた事がなかった陰陽座。
仕事帰りにレンタルショップへ寄って3枚ばかり借りてみました。
三柴理(エディ)がピアノを弾いているという「星の宿り」も聴いてみたかったし。
(私信:聴いてみますね!)
2008-08-13 [ Wed ]
画像 12913
本日、届きました♪
てっきり20日発売だと思っていたので嬉しい。
まだ2曲目までしか聴いていませんので感想は後日追記出来ればいいな。
1曲目の「Star」はマイスペースで試聴したとき「お♪」と思ったけど、
やっぱりいい感じです(^^)

と、いう訳で。
オリンピック中継の合間を利用して聴きました。
(いやー、オリンピックで一喜一憂しています;;
女子柔道、塚田選手の決勝では号泣しちゃいましたよー!!!
その後の表彰式で見せたあの笑顔に再び号泣!!もー;;…って、この位にしておきます;;)
このアルバム、すごくいいと思います♪
まず、バラエティに富んだ楽曲が並んでいてとても楽しめます。
キャッチーな曲、ブルージィな曲、ファンキーな曲、ピアノやアコギを使ったバラード等々。
タイプの違う曲が続いて飽きさせないです。
11曲目なんか、彼ららしい曲じゃないでしょうか??
って、過去のアルバムを1枚しか聴いた事がない自分が言うのもなんですけど;;
何となくそんな気がするんですが。
仲間が集まって「ちょっとジャムってみるか?」なんて雰囲気で。
そういう雰囲気を持っているバンドなのかもしれないですね。

懐かしくも安心出来る「ノリ」を思い出させてもらった気分。
音楽の雰囲気やヴォーカル、演奏。安心して聴けるのでした。
だからといって、古臭さは感じませんし、かえって「ロックは永遠!」なんて
こぶしを握ってみたりします(^^)

あ、そういえば。
またオリンピック関連の話題で申し訳ないですが;;
音楽聴いている選手達、何聴いてるのかなー。気になるなー。気になるなー。
2008-08-12 [ Tue ]
SOULFLY

新譜のアートワークがとても好きなんですね(^^)通常盤の…ですが。
なので、購入するなら通常盤だな!と思っています。

が、購入するのはもちょっと先(^^;)
2008-08-05 [ Tue ]
Scar Symmetry

今回も人様のブログやサイトを参考にさせてもらいました(^^;)
いつもお世話になっておりますっ!!!
全く知らないバンドを開拓する場合、自分の好みの傾向が近いブログやサイトを覗いて
取り上げられている記事を参考に試聴してから判断すると失敗が少ないと思うのです。
↑そのひとつ。3rdアルバムが発売されたようですが、前作までもよさそう。


Violence To Vegas

BFMVに近い匂いが(笑)
そのせいかどうかわかりませんが、好きだなぁー(^^;)
もー、広げるとキリがないのでぼちぼちです。
忘れられなかったり、何かのきっかけで手に入れる事になるかと思います。
そんな訳で、今は気になる…どまりにしとこう。

…うーん、でもでも、このふたつのバンド、結構好きなんだよなー…。
宝くじ、当たんないかな…(って、その前に宝くじ買わないとね!)
2008-08-02 [ Sat ]
昨晩放送された芸術劇場はバレエ「ラ・バヤデール」でした。
スヴェトラーナ・ザハロワがニキヤ役。
言っておきますが、自分、全く詳しくないです。
スヴェトラーナ・ザハロワも全く知らないっす(^^;)

そんな自分ですが、時々観たくなるんですよね、バレエ。
しかし、今回は録画予約時間を間違えて第二幕の途中から録画されてたよっ!!
も~~~も~~~;;
スヴェトラーナ・ザハロワはとても柔軟性のある踊り手だったのではないかしらん。
腕がありえない方向を向いていたと思ったのはわたくしだけか!?
オリエンタル色が強い演目でした。初めて観たけれど、楽しかったな♪
踊り子と戦士の悲恋がメインストーリーでストーリーはありがちですけれど、
古典バレエって、大体そんな展開が王道なんだろうな。

「ラ・バヤデール」のバリエーションはローザンヌ国際バレエコンクールでも
クラシック部門で踊られることが多いような…???
毎年観ているわけじゃなく、気づいた時に観る程度なので確かじゃないです(^^;)

 | HOME | 

2008-08

PROFILE

  • Author : 奈緒美
  • 超初心者メタラー。
    腐女子。
    音楽の好みは雑食&偏食。
    好きか嫌いか(オール・オア・ナッシングなタイプ)
    自分の感覚だけで生きている。
  • 管理者ページ

RECENT TRACKBACKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。